スマートフォンサイトに戻る
PCサイトを見る

アルファの具体策

常に進化する難関高校受験を突破するには、
講師の指導力や質の高い授業はもちろん
確実に力をつけるためのコンテンツが必要です。
SHOZEMIアルファでは様々な角度から、
生徒たちを全力でサポートしていきます。

小学生からはじめる
難関校受験対策

対象:小6

SHOZEMIアルファの小学部は、中学校受験を目的とせず、難関高校受験を目標としています。高校受験の準備に4年間あるのです。だから、小学6年生の1年間をかけて、原理原則を自ら考えさせ、思考力を高めます。

POINT

  • 算数・国語・特色自然科学・特色人文社会・英語をしっかり指導
  • 算数に重点を置いた時間割で、思考力を育成
  • 「特色(自然・人文)」の授業は、神奈川公立高校入試および2020年の入試改革を見据えた合科目型・横断型

中学生の
難関校受験対策

対象:中1〜中3

SHOZEMIアルファのカリキュラムは、湘南ゼミナール全コースの中で最もレベルが高く、また、最も早く中学内容を終わらせ、入試対策に入ります。早期から思考力や応用力を高める問題演習を行い、最難関校受験に必要な学力を身につけます。

POINT

  • 思考力を鍛え、高い学力を身につける
  • 経験豊富な講師陣による学習・進路指導
  • 社会に出ても役立つ自己管理能力の育成

公立から国立まで対応の理科・社会

学芸大附属などの国立大附属高校の理科・社会の入試問題は、非常にハイレベルで、かつ大量の問題量をこなさなければなりません。そのために、中学校内容に収まらない学習を独自のカリキュラムで行います。理社を含めた5科目の学習を行うことで、国立大附属から難関私立、公立上位校までの幅広い選択が可能になります。

高精度・高頻度の特色検査対策

中学3年生には、年間を通して課題を提供し、難易度の高い複合的な問題に継続的に取り組みます。9月以降は特色検査対策の授業も実施。問題に対する見立てと手立て、思考法などを指導します。また、中学生各学年を対象とした特色検査模試を年に複数回実施します。

難関国私立対策「合格力アップ講座」

難関校を志望する中学3年生が、9月以降、毎週日曜日に集結し、志望校別クラスで切磋琢磨する講座です。開成・筑駒・筑波・学芸・早慶・明治系・中央系・青学などの各志望校に合わせた合格のノウハウを、問題演習の反復を通して掴みます。

実践力を高める模試

中学3年生は、難関国私立高校の入試を模したテスト(アドバンス模試)を4月より毎月実施します。また、アドバンス模試以外にも、年間に15回以上の模試で自分の実力を試し、位置を知ることができます。中学2年生は毎月、中学1年生は定期的に模試試験を実施して学力向上を図ります。

詳しくはコチラ ▼

SHOZEMIアルファの大人気イベント

1日10時間学習の夏合宿

4泊5日の「夏ゼミ」

SHOZEMIアルファの夏合宿「夏ゼミ」のテーマは「限界突破」。これは単なる勉強合宿ではなく、皆さんの人生を変える合宿になります。最高の環境の中で、最高の仲間に囲まれ、最高の講師たちとともに自分の限界に挑む4泊5日※。短期的な学力向上だけでなく、自己と向き合うことで半年後の受験、またはその先までを見据える主体性を身につけます。
※4泊5日は2014年の日程です。年により異なることもございます。

4泊5日の「夏ゼミ」
情報を知るためのイベント

説明会、スチューデントレポート

保護者の皆様への情報提供の場として、各種説明会を開催。春には入試結果報告会、秋には中学3年生を対象に受験情報を提供する進学説明会も実施しています。また、志望校決定に役立つイベント、SHOZEMIアルファ卒業生による高校紹介「スチューデントレポート」も好評いただいでおります。

説明会、スチューデントレポート
お問い合わせ・お申し込みはこちら
お問い合わせ・お申し込みはこちら